1. TOP
  2. 「憲法改正 」一覧

「憲法改正」一覧

  • 平和憲法第9条の改正《あなたは改憲賛成、それとも反対?》

    護憲派的意見 憲法改正が話題となっています。憲法9条が定められていたから平和憲法と呼ばれていました。平和を維持することが出来ていたと思います。日本の憲法が平和憲法と呼ばれるのは、日本国憲法三大原則のひとつでもある平和主義 […]

  • 憲法改正についての自民党の意図は何でしょうか?

    ある政党の「思惑」を考える場合、テレビのワイドショー的想像力ですと、どうしても、政党内部の個々人のキャラクターに目が行ってしまい、せいぜい、その各々のキャラクターがどのような思惑を持っているのか、という部分に想像が行って […]

  • スイスの永世中立とは?その理想と現実

    日本の平和憲法を論ずる際によく引き合いに出されるのが、スイスのスタンスです。 憲法改正論議において、スイスという国は、護憲派からも改憲派からも、引き合いに出されます。 護憲派がスイスを引っ張ってくるのは「永世中立」という […]

  • コスタリカの平和憲法とその理想と現実

    平和憲法と言えば、世界の中で唯一日本だけは持っている憲法だと思われがちですが、実は日本ともう一国「非武装」を憲法に明記している国があります。それがコスタリカです。 コスタリカは、太平洋とカリブ海に面する南米の国家です。コ […]

  • 憲法改正はアメリカ抜きには語れない

    憲法改正の問題に関して、集団的自衛権がことさらに取り上げられるのは、なんといってもアメリカとの関係があるためです。 日本とアメリカの関係というのは、敗戦国と戦勝国との関係にある、というだけではなく、この両国間に置いて、日 […]

  • 自民党の憲法改正草案について

    新設草案第3条(国旗及び国家)とはどういうもの? ここでは、自民党憲法草案において、新設された草案第三条の部分について見てみましょう。 その草案第3条とは、「国旗及び国歌」という見出しの下に設けられているものであり 「一 […]

  • 憲法改正と9条の知っておきたい基礎知識~集団的自衛権と集団的安全保障、日本版NSCなど~

    国連憲章について 憲法改正、とりわけ憲法9条の改正について論じるにあたって、憲法外在的な対象でありながら、憲法に密接に関連しているのが、「国連憲章」です。 国連憲章というのは、アメリカ、イギリス、ソ連、中国の4カ国によっ […]

  • 主要政党の憲法改正へのスタンスを見よう

    自民党の憲法改正へのスタンス 自民党(自由民主党)の憲法改正に対するスタンスはどのようなものなのでしょうか。自民党2012年の4月に憲法改正草案を発表したことで有名ですが、それ以前の2005年の11月に12日に、「新憲法 […]

  • 改憲の鍵を握る憲法第96条改正について~そのメリットとデメリット~

    いま、憲法改正が話題になっています。戦後70年が過ぎてもなお、憲法がそのままの形で存置されているという日本の事例は、国際的にも極めて珍しい、ということは良く言われることです。とりわけ第二次安倍政権発足してすぐ争点となった […]

  • 諸外国における憲法改正状況

    日本国憲法の改正要件は憲法第96条によって、まず国会(衆議院と参議院の両方)でその発議に対して総議員の3分の2の賛成を必要とし、なおかつその賛成された発議に対して、国民投票によって過半数の賛成がなければなりません。 では […]

1 2