1. TOP
  2. 久しぶりのデートだったのに、彼氏の服装が田舎者丸出しでガッカリ・・

久しぶりのデートだったのに、彼氏の服装が田舎者丸出しでガッカリ・・

恥ずかしい

高校卒業後、大学入学のために東京で一人暮らしを始めることになりました。

田舎者の私にとって、東京で一人暮らしをするのは、楽しみではあったものの、どこか不安や心配のような感情も渦巻いておりまして、実際に東京に行く前にはかなりビビっていたのを今でも覚えています。

でもまあ、東京というのは結局のところ田舎者で構築された街ですからね。生粋の東京人なんてごくごく限られているという事を、生活していくうちに肌で感じるようになりました。

付き合っていた彼氏が地元から遊びに来ることに

さて、東京での生活も落ち着いてきた5月。ゴールデンウイークを利用して、付き合っている彼氏がやってくる事になりました。

あ、言い遅れましたが、私には当時付き合っていた彼氏がいまして、東京に引っ越してきてからも、毎日のように連絡を取り合っていました。

そんななか、久しぶりに彼氏と出会える運びとなったのです。

がしかし、このことがきっかけで、めちゃくちゃ恥ずかしい思いをすることになったんですよね。

どういうことかと言いますと、彼氏が着ていた服装というのがですね、それはそれは奇抜でして、かなり浮いていたんです。

たぶん、東京に来るというので、気合が入っていたんでしょうけども・・。

彼氏の服装が田舎者丸出しで目も当てられないコーデ

空回りとはこのことで、オシャレというよりかは、田舎者丸出しの、本当に目も当てられないようなコーディネートだったのです。

具体的には、つぎはぎだらけのトップスに、これまたつぎはぎだらけのダメージジーンズ合わせるという、無駄にごちゃごちゃしたコーディネートでして・・。

何やら、地元のヴィンテージを取り扱う古着屋さんで買ったそうなのですが・・。正直言って着こなせていません。

いやね、何も、つぎはぎだらけのトップスやダメージジーンズがカッコ悪いと言っているわけではないんですよ。

そういったファッションを上手に着こなしている人はいますし、当時は少なからずその手のファッションが流行していましたからね。

でもね、彼氏の場合には(こんなことを言うのもなんですが)全く似合っていないんです。

サイズ感、配色、アクセサリーとのバランス、更には髪型などなど、いわゆる足し算引き算が全くできておらず、よって無駄にごちゃごちゃとしたコーディネートになっていたのです。

彼氏も自分が浮いていることに気づいていたみたい

それでもまあ、着てきたものは仕方ありませんからね。そのコーディネートで原宿とか新宿とか、若者が集まる場所に出かけていくのですが・・。

おそらく、彼氏も自分の着こなしがあまりにも浮いていることに気づいたんでしょうね。

なんだか急に元気がなくなってきて、挙句の果てに「早く家に帰ろう」なんて言い始める始末。

なんだか、一緒に歩いているこちらも恥ずかしい気分になってきて、久しぶりのデートは散々な結果に終わりました。

この時思ったのが、田舎から東京に出てくるときには、無難にファストファッションで身を固めておいた方が良いという事です。

ファストファッションならば、トレンドを意識したデザインが採り入れらていますし、サイズも豊富に展開されていますからね、少なくとも今回の彼氏のように「浮く」ことは無いと思うんですよね。

ま、いずれにしましても、東京では、肩ひじを張ったファッションをしないことが一番のオシャレだという事をまざまざと実感しました。若かりし頃の苦い思い出です。

大阪府にお住まいの30代の女性会社員の方からいただいた、大学生の頃付き合っていた彼氏が東京へやって来て久しぶりの楽しいデートのはずだったのに、田舎者丸出しのコーディネートで恥ずかしかったというエピソードでした。
スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ビッグマウスの注目記事を受け取ろう

恥ずかしい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビッグマウスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【女子目線】真冬以外いつでも短パンを履いている男性は残念!【女はそれを我慢できない!】

  • 「男性の独特なファションには引きます」~顔よし仕事エリート家柄よし長男じゃない性格よしの男でも女にフラれた理由

  • ツーブロックと坊主は紙一重?!彼氏の髪をカットした美容師さんに伺いたい「失敗したでしょ?」

  • 周りがドン引きしてしまった私の友人の服装~TPOをわきまえないファッションは時に人間性を否定されることも

  • 「服はユニクロで購入するもの」ポリシーを貫き通すファッション音痴の旦那にパステルピンクが似合うと褒めたところ大変なことに!

  • 女が我慢できない男のファッションとは!?~付き合っていた彼の尖った革靴にドクロのTシャツは私には無理だから別れた。