1. TOP
  2. お洒落・ファッション
  3. ヘアワックスのつけ方~高級美容室で教わったスタイリングのやり方

ヘアワックスのつけ方~高級美容室で教わったスタイリングのやり方

ヘアワックス

私がヘアワックスを初めて使おうと決意したのは高校生の時でした。当時、山形県の酒田市で男子高校生でした。

年頃の学生ということもあり、周りにチャラ男みたいな奴らもたくさんいました。学生なので服装はみんな制服ですが、私の通っていた学校は髪の規則はそこまで厳しくありませんでした。だから、ヘアワックスをつけてみたり、髪を目立たない程度の茶色に染めたりと、みんなそれぞれ工夫したものです。

私も、クラスのイケメンたちの真似をしてみたくてヘアワックスを買いました。高校生で初めてのワックスだったので、よく理解もしないで買ったのでかなり強いヘアワックスだったはずです。強力なワックスをすれば、髪が立ち上がりカッコよくなると思っていたのです。

髪が立ったからといってイケてる髪型になるはずがありません。しかし、当時の私は髪を立たせることがカッコいいと信じていたのです。

私は、何も考えず適当にワックスを手につけてそのまま髪につけました。ワックスを手で伸ばしたりせず、とったものを直接そのまま髪につけたのです。今考えると恐ろしいです。

本来のヘアワックスのつけ方は、つける前に髪を水で濡らしてからドライヤーで乾かします。ドライヤーで乾かしている間に、ある程度ワックスをつけた時の仕上がりを意識して髪を整えておきます。それが終わってからワックスをつけていくのが一般的です。

しかし、無知だった私は何の手入れもしないで直接ワックスを髪にべっとりとつけてしまったのです。そのせいで、髪はベタベタになってしまいました。しかも、うまく髪を立たせることもできません。その日はその髪型のまま学校に登校したのですが、みんなから「カッパみたい」と笑われてしまいました。

その後も、色々と試行錯誤したのですが、結局学生時代は雑誌の髪型みたいな感じにヘアワックスをつけることはできませんでした。つけてもべっとりするだけで人に見せても「くりぃむしちゅーの有田みたい」とか言われるだけでロクな評価をもらえませんでした。

ヘアワックスの正しいつけ方

正しいつけ方が分かったのは、二十代中頃で会社員になってからです。お金に少し余裕ができたので、高級な美容室に行きました。そこで店員さんにスタイリングのやり方を教えてもらいました。

高級美容室だけあって、その店員さんは丁寧に説明してくれました。

まず、ワックスを手のひらでまんべんなく薄く伸ばす。次に髪全体に薄く伸ばしたワックスをつけます。そのあとに後頭部やサイド、トップ、前髪など各部分ごとにつける量を調整して仕上げるそうです。ワックスはたくさんつければ良いものではなく、つけすぎると逆に髪のボリュームがなくなるみたいです。

現在は美容室の店員さんのアドバイスのおかげで正しくワックスをつけられるようになりました。合コンに参加すると「オシャレだね」と褒められることもあります。学生時代は髪型で散々な言われ方をしたのでとても嬉しいです。

もしヘアワックスのつけ方で悩んでいるのなら独学でやると失敗しやすいので、プロにつけ方を教えてもらったほうがいいですよ。

山形県にお住まいの20代会社員の方からいただいたヘアワックスの付け方の失敗談と高級美容室仕込み付け方でした。
スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ビッグマウスの注目記事を受け取ろう

ヘアワックス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビッグマウスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • バーゲンで買ったLサイズの洋服がダブダブだった~限定品・セール品に惹かれても忘れてはイケナイこととは?

  • 女が我慢できない男のファッションとは!?~付き合っていた彼の尖った革靴にドクロのTシャツは私には無理だから別れた。

  • ハードロッカーにはなれなかった私の体験談

  • サーフィンをしている姿は素敵。でも初めてのデートでジャングルクルーズのお兄さんのような恰好で現れてドヤ顔の寒過ぎる彼

  • 別れた主人のファッションセンスが激変!インテリ系に変貌したその理由って何!?

  • 【女子目線】真冬以外いつでも短パンを履いている男性は残念!【女はそれを我慢できない!】