1. TOP
  2. 【女子目線】見ていて恥ずかしい男のおしゃれ【残念な勘違い】

【女子目線】見ていて恥ずかしい男のおしゃれ【残念な勘違い】

痛い男のファッション

プライベートで着る私服には、その人のセンスや性格が現れるなぁと感じます。

私自身がアパレル勤務なので、男性のファッションはかなり注目しています。おしゃれな人って、それだけで好印象で素敵です!

しかし、これはちょっと…と目をそらしたくなるものや、正直嫌だと感じた残念な服装を目の当たりにしたことが何度かあります。

そんな「女性の私から見た、男性の残念なおしゃれ」をお伝えします。

母親が買って来た服を着ているような痛い男

22歳の頃のことです。高校時代の同級生男子から、食事に誘われ会ったときのことでした。

高校当時から「制服はだぼっと着るのがかっこいい」と勘違いしており、ワックスで髪をハリネズミ並みに立てたり、Yシャツを出して着たりと、根暗でオタクな男子が間違った方向にカッコつけている…という痛いタイプでした。

そんな男子に誘われ、失恋直後で弱っていた私はつい会ってしまったのですが…。

会ってみて、その服装に引きました。

肩幅が妙に大きいデニム地のジャケットに、下もだぼっとしたデニムパンツ。中にはいかにも理系男子なチェックのシャツ…これも大きめです。

お母さんが買ってきた服を着ているのかしら?と思いました。

一応食事はしましたが、一緒に歩くのが恥ずかしくて、その後誘われた公園も、家まで送るという気遣いも断りました。

後に私への好意を伝えられましたが、女性に恥ずかしい思いをさせるような勘違いおしゃれ男子は、恋愛対象としてありえないとキッパリ伝え連絡を絶ちました。

ビジネス用Yシャツ・ネクタイにアニメキャラのスマホポーチを提げたあり得ないキモ男

彼とはアルバイト先で出会いました。いつも制服姿でしたので、初めて食事に誘われて私服を見たときは驚きました。

ビジネス用のYシャツ・スーツ用のネクタイ・そして…なぜかスキニーデニム・さらにアイドルアニメの女のコが書かれたスマホポーチを腰から下げていました。

「なんでビジネスシャツなの」と聞くと、「スーツ好きなんだよね」との返事。

だったら全身スーツでまとめればいいものを…。勘違いおしゃれにもほどがあります。

あまりにも痛々しいので、「食事したいなら着替えてきて、恥ずかしいから」と伝えると「それはちょっと…」と渋られ、黙りこくってしまったので、私はそのまま帰りました。

アニメキャラグッズを提げた男とは、とても歩きたくありません。

柄物ブーツカットデニムにごつごつした指輪…歳にそぐわないファッションで出っ張ったお腹が隠しきれないオッサン

知人の紹介で会った彼は、39歳でした。自分を強く見せようとしているのか、デニムはブーツカットでいかつい竜の柄。ヒッピー風の帽子に、タイトなパーカーでした。

パーカーでは隠しきれていない出っ張ったお腹が見ていて恥ずかしかったです。年齢相応の落ち着いたお洒落をしてほしいと思いました。

引いてしまい、その後は会っていませんが、Facebookなどを見ると、変わらずごつごつしたアクセサリーや痛々しいダメージデニム。

いい大人なのだから、自分を客観的に見ればいいのに…と感じてしまいます。

男女問わずですが、おしゃれは最低限、一緒に歩く異性に恥ずかしい思いをさせては絶対にいけないと思います。

そして最低限を守ったら、流行を取り入れてセンスよくまとめ、一緒に歩くのが誇らしい…と思わせてあげられるといいですよね。

いつものお洋服を、もう一度客観的に見て、勘違いおしゃれになっていないか?と確かめてみてください。

東京都にお住まいのアラサー女子さんからいただいた、引いてしまう男性のファッションについてでした。
スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ビッグマウスの注目記事を受け取ろう

痛い男のファッション

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビッグマウスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 地元ではかなりイケてると思っていましたが・・『井の中の蛙大海を知った』初めての東京遠征物語

  • 今思い出しても恥ずかしい高校生の時の私服での初デート~男のオシャレの失敗談

  • 磨けば光るはずのイケメン彼の衝撃ファッション。

  • ツーブロックと坊主は紙一重?!彼氏の髪をカットした美容師さんに伺いたい「失敗したでしょ?」

  • 【騙された】ヘヴィメタルな俺が誘われたライブはお洒落なジャズ・バーだった【ステージに上げられ速弾き】

  • ハードロッカーにはなれなかった私の体験談