1. TOP
  2. 加齢臭の原因とは

加齢臭の原因とは

健康   322 Views

加齢臭という言葉が随分と喧伝されるようになって久しい気がしますが、いまだにどういったニオイが加齢臭なのかというのがハッキリとわからない人も多いのではないでしょうか?

特に好んで加齢臭を嗅ぎたいというようなマニアックな方(笑)でなければ「これが加齢臭の匂い」であると断定出来ないような複合的な匂いの場合がほとんどのようです。

なぜなら加齢臭は皮脂が酸化することによって発生するものですから、お風呂やシャワーに入らない清潔さに欠ける人ほど臭わせるのは間違いが無いですから、その他諸々の匂いの中に加齢臭も混ざっている、と表現することになりますよね。

そもそも加齢臭とはどんな臭いなの?

皮脂が酸化したもの、これが加齢臭の匂いですが、イメージ出来るでしょうか?

天ぷらが古くなったような臭いと表現する人もいるのですが、そんなに古い天ぷらの匂いを嗅ぐこともまた難しいかもしれませんよね^^;

男性と加齢臭

男性は女性に比べるとニオイが強い印象を持つ人は、割合に多いのではないでしょうか。

その印象は、男性一般に対するイメージというあいまいなものだけで説明するというよりも、男性ホルモンという身体メカニズムから説明したほうが明快かもしれません。男性ホルモンの働きの一つとして、アンドロステノンという物質生成があります。

いわゆる脇の下のニオイは、腋下の汗腺から分泌される汗や皮膚の皮脂腺から分泌される皮脂、皮膚のエクリン腺から分泌される汗が混ざり、それらが皮膚の常在菌によって分解され、腋臭が生まれます。

男性ではアポクリン腺の成分に「アンドロステロール」や「アンドロステロン」といった男性ホルモン様の揮発性ステロイドが多く含まれているため、ニオイが生まれやすいのです。

元々男性はそういったニオイを発生しやすい身体メカニズムであるのに加えて、中高年になると「ノネナール」が生成されやすくなり、加齢臭も追加されることになります。

いわゆる男くささとは別に、加齢臭は存在するのです。原因やメカニズムが異なるニオイですから、それぞれに適した対応策をとるのが効果的というわけです。

男性は女性に比べると脂っこい食べ物を好むなど食生活が乱れやすかったり、飲酒の機会が多かったりします。また特有の香りを持つ男性用整髪料などを使う人もいます。男性ホルモンゆえのニオイ、加齢臭、体調からくるニオイ、それ以外のニオイ・・・とニオイがいくつも重なって、男性は女性よりもニオイが発生しやすい状態になりがちだと考えられます。

元々、「加齢臭」ということばからは中高年の男性がイメージされやすいようです。加齢臭を起こす要因として、脂っこい食事、ストレスのある生活、喫煙や飲酒などがありますが、中高年男性とそれらとは連想されやすいのでしょう。脂肪分の多い食事やストレス、喫煙、飲酒は確かに加齢臭を引き起こす要因になりますから、直観的な連想であっても、あながち外れてはいないようです。しかし、中高年男性の全員で加齢臭が目立つかというと、中には目立たない人もいるでしょう。

加齢臭は生活習慣と密接に関係しています。ですので、例え中高年男性であっても、生活習慣に気をつけている人では加齢臭は目立ちにくいはずです。そういった人は、ご自分で配慮していたり、家族からのアドバイスで生活での改善を試みたりしているのではないでしょうか。

また、どちらかと言えば、太っている人のほうがやせている人に比べて、体臭は目立つ傾向があります。太っている人には汗をかきやすい人が多いですが、汗のニオイが他の体臭のニオイと混ざり、汗が蒸発することで重複したニオイが周囲に広がりやすいのです。これも、できるだけこまめに下着を取り換えるなどの配慮で改善の余地はあります。男性でも自分の汗くささや体臭を気にして、それなりの手を打てば、加齢臭などの体臭を抑えることはできるのです。

スポンサードリンク

男性よりも女性のほうがニオイに敏感という話があり、男性のほうが自分の加齢臭に気づきにくいものかもしれません。もし周囲の人の反応などで気にかかる点が出てきたなら、もしかして?と家族や親しい人に尋ねてみると、加齢臭対策への第一歩になるでしょう。

男性と女性の加齢臭

少し前まで、加齢臭は中高年男性に特有のものととらえられがちでした。しかし、近年の研究成果から、女性でも加齢臭は発生することがわかっています。男性でも女性でも、加齢臭が発生するメカニズムは同じなのです。

男性は、男性ホルモンで説明できるようなニオイ発生のメカニズムを持っています。その点では、女性のほうがニオイを発生しにくいといえます。しかし女性でもホルモンが変化する月経時などでは、脇の下のニオイが気になるという人がいます。これは男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが一時的に崩れて、ニオイが起こりやすくなるためだそうです。

このように、男性・女性という身体メカニズムのレベルではニオイの発生に違いがありますが、加齢臭については同じメカニズムで発生しますので、男女別に対応策があるわけではありません。同じように、加齢臭の元となる成分「ノネナール」生成に対してアプローチするのが対応策になります。

生活習慣という点では、男性のほうが同じスーツを着て満員電車で出勤するような状況が多く、ニオイが発生しやすい環境に身を置いていると言えます。女性は全体としてそのような状況が少ないので、環境条件としては加齢臭にとって有利と言えるでしょう。

また女性はアンチエイジングを含めて身体面に気を配ることが多く、それらの心がけが加齢臭を遠ざける一因になっています。しかし、身体の加齢は誰にでも等しく訪れ、「ノネナール」の生成も誰にでも起こりうることです。加齢臭に対する対応は男女を問わず、共通性のあるものになるでしょう。

病気に由来するニオイ

加齢臭は加齢によって出現するものなので、特別に病気にかかって生じるというわけではありません。しかし、体臭が出てきやすい病気もあります。ニオイが気になったとき、それが加齢臭なのか、それとも他のニオイなのか、少し気をつけるとよいでしょう。

頭皮から脂っぽいニオイがするとき、脂漏性皮膚炎の可能性があります。真菌が原因となり、フケを伴いやすいです。魚臭いニオイが体臭として感じられるときは、代謝異常の病気である魚臭症候群(トリメテルアミン尿症)の疑いが持たれます。腸の機能が低下している場合、腸内に悪臭を放つガスが生じやすくなり、それらが血液循環にのって体臭となることがありますし、便臭が悪臭になったりします。

腎臓がうまく働かなくなるとアンモニアを無臭に処理できなくなるため、尿や汗にニオイが生じます。尿のニオイが甘酸っぱいようなら、糖尿病の可能性があります。血糖値が高いと、尿にアセトン体という物質が含まれるようになり、尿から甘酸っぱい臭いがします。そのほか、尿路に炎症が起きていると、悪臭がしたり尿が白く濁ったりする場合があります。尿からネズミ臭のようなニオイがするならフェニルケトン尿症、ホップのようなニオイがするならメープルシロップ尿症が考えられますが、この二つはいずれも先天的な遺伝子異常によって起こる病気で幼少時より心身両面とも障害が生じやすいです。

病気とまでいかなくても、体調不良が体臭に反映することはあります。健康的な生活を送ることで、病気を遠ざけ、気になる体臭を抑えることができるでしょう。

加齢臭を防ぐことができる!?その対策とは

とそんなように他人事のように加齢臭を語ってみましたが、他人事ではなく年々、自分も脂っぽくなっているのは確かなのですよ^^;;髪の毛なんかも1日風呂に入らなければベトベトという感じになりますし、やっぱり体も脂っぽくなるのが早くなりました。若い頃だったら3日くらい風呂に入らなくてもまったくなんともなかったのですがね~、とまあ、そんなことを言っても始まらないのではありますが・・・

現実を直視するならば、どげんかせんといかん、ということなのでしょうね。無くて七癖とは言いますが、気が付かにのは自分のニオイなので、もしかするとしらないところで鼻をつまむ人がいるのかもしれません、すでに、、、なんか考えると怖いですよね。。ということで実は去年一度使ってみたのですよね、ボディソープを。

加齢臭 ボディソープのデオラというちょっと人気のある商品なのですが、真夏を前にしたこの時期には父の日なんかもあるので、かなり売れるみたいですね。自分にも娘がいたならばプレゼントとして貰えていたのかもしれませんが、、、どうなんでしょうね、オヤジ臭い!というメッセージも込められるということになれば微妙な感じではあるのでしょうかね~^^;、そういう皮肉を込めたものという場合もあるのかもしれませんが。。

とにかくニオイに関してはまずは石鹸なのかもしれません。柿渋石鹸というのがありますが、あれはニオイに対しては良いみたいで随分と出回っているようですね。自分も柿渋石鹸を購入しようかなと思っているのですが、でもそれだけでは真夏の1日を無臭で乗り切るのは難しいのですよね。それで爽やかなパフュームっていうのですかね。ほのかに香るようなそういう香水も必要なのだろうと。シトラス系ならば邪魔にならず好感度もアップするのかもしれません。邪魔にならないさりげない香りを探しているのですけれどもね。

スポンサードリンク

関連記事

  • 炭水化物抜きダイエットはキツすぎる

  • 糖尿病予防に良い食べ物にはどんなものがある?

  • 女性が不快に感じる加齢臭は和食で防げる

  • 断食ダイエットに取り組んでみた体験談~大きな落とし穴、それは!?

  • 右肩上がりに伸びる日本人の平均寿命は100歳を超えるのか?

  • 健康診断で人生初の再検査。その原因は肥満。40代後半の中年男が取り組んだダイエットは成功するのか!?