1. TOP
  2. 「服はユニクロで購入するもの」ポリシーを貫き通すファッション音痴の旦那にパステルピンクが似合うと褒めたところ大変なことに!

「服はユニクロで購入するもの」ポリシーを貫き通すファッション音痴の旦那にパステルピンクが似合うと褒めたところ大変なことに!

旦那のファッションが酷すぎる件

私が恥ずかしい思いをしたエピソードは旦那の服装についてです。

旦那は、もともと、洋服やおしゃれに関してはかなり無頓着です。

洋服なんかにお金をかけてたまるかの精神で、服はユニクロで購入するものというポリシーを貫き通していました。

ユニクロと言っても、買うものは、無地のポロシャツのみ。しかも、色がかなりビビッドで、真っ黄色とか、赤!青!のようなかなり目立つ色を着ていたのです。

デートの時にも、そのポロシャツたちをとっかえひっかえ愛用していて、正直嫌でした。海とか山ならまだしも、遊園地や映画館にいくときにもそのど派手なポロシャツを着てくるのです。

かといって、服をプレゼントすると今度は毎回そればっかり着てくるので、服がくたくたになってしまい1シーズンしかもたない・・・そんなことが続いていました。

旦那さんは30代になっても母親に服を買ってもらう男・・

たまに、ちょっといいレストランでディナーの時には、まあまあの服を着てくるのですが、決まってお母さんに買ってもらった服でした。

30代にもなって母親に服を買ってもらう大人って本当にいるんだと、もう諦めている私なのでした。

そんな旦那と結婚してすぐ、今から5年前のことです。

旦那の誕生日に私の母がパステルピンクのカーディガンをプレゼントしました。旦那がこれまでに着ているのを見たことのない色でしたが、意外と似合っていました。

いつもきつい色のポロシャツばかり着ている旦那なので、私と母で口々に、パステル系の優しい色の服の方が似合うのではないか、優しい感じに見えていいと思うなどと褒めちぎりました。

自分の服装についてまったく興味のなかった旦那は、かなり嬉しそうでした。

パステルピンクに目覚めてしまった旦那さんが騒動を引き起こす

しかし、それ以来、旦那が選ぶ服がすべてパステルピンクになってしまったのです。確かに似合ってはいましたが、そうそうパステルピンクを好んできている男もいないものです。

あまり売ってもいないのですが、とにかくパステルピンクがよいらしいのです。

そして、ついに恐れていたことが起こりました。

その日は、親族で忘年会があり、私の家族と祖父母が集まって会食をするという日でした。私は用事があったので、先に出て、旦那とはレストランで合流するということにしていました。

それなりにちゃんとしたところだから、くれぐれもいつものような恰好で来ないようにと再三忠告して出かけたのですが・・・。

登場した彼の服装は、母にもらったピンクのカーディガンに、薄いピンクのシャツ、そして、こともあろうことにパステルピンクのズボンを履いてきたのです。

いったいどこで手に入れたのか、私は目がテンに。。

あとから聞いたら、この日のために内緒で買っておいたそうですが、とにかく旦那を見たみんなの顔が一瞬引きつり、うわっとなり、気が付いていないふりをしていました。

もちろん、レストランでは目立たないはずがなく、他のお客さんもウェイターさんも、とりあえず上から下まで全身を凝視していました。

その場にいた私の家族全員が、もうこうなったら開き直るしかないと、何もないふりをしていましたが、こんなに恥ずかしい思いはもうしたくないと、それ以来、どこかに出かける際には、トータルで洋服ダンスから旦那の服を出して、それを着てもらうようにしています。

ちなみにそのパステルピンクのカーディガンは、3代目が我が家にあります。

神奈川県在住の30代主婦の女性からいただいた、ファッションにまったく無頓着だった旦那さんがパステルピンクのカーディガンをプレゼントされたことをキッカケに、まるでパステルピンクに取り憑かれたかのようなコーディネートをし始めたというエピソードでした。
スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ビッグマウスの注目記事を受け取ろう

旦那のファッションが酷すぎる件

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビッグマウスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • センスなし、お金なし、運もなし、若い日のファッション失敗談

  • オシャレとは「独りよがりではなく、他人が見て不快ではなく爽やかに感じる恰好」と気づいた

  • SNSに残っている学生時代の消し去りたい振り切ったファッション黒歴史~パンクロックヘアーにストリート系の服で恥ずかしいほどアンバランス!

  • 高校時代の残念過ぎるファッション~若気の至りと言うにはあまりに痛すぎる黒歴史~

  • 【騙された】ヘヴィメタルな俺が誘われたライブはお洒落なジャズ・バーだった【ステージに上げられ速弾き】

  • 「兄ちゃん、完全に方向性を見失っとるな」と妹から指摘されたファッションとは!?