1. TOP
  2. お洒落・ファッション
  3. サーフィンをしている姿は素敵。でも初めてのデートでジャングルクルーズのお兄さんのような恰好で現れてドヤ顔の寒過ぎる彼

サーフィンをしている姿は素敵。でも初めてのデートでジャングルクルーズのお兄さんのような恰好で現れてドヤ顔の寒過ぎる彼

サーフィン

私は趣味でサーフィンをしています。

独身時代の休みの日は、ほとんど海に行っていて週に2回は、サーフィンをして過ごしていました。

そんなときに、いつも海で会う男性がいました。

そしてその彼があるとき話しかけてきて、その後も何度も海でまた会うので仲良くなりました。

付き合ってはいなくて、友人のひとりという感覚です。

長身のイケメン・サーファーの素敵な彼

普段はとくに待ち合わせなどすることもなく海に行くといたり、私が入っていると彼が入ってきたりという感じだったので、海の中以外ではあったことがありませんでした。

その時の印象としては、サーフボードも奇抜なものではなくいたって普通でしたし、ウェットやサーフパンツなどもとくにおかしいと感じるものはありませんでした。

あるとき、「こんなによく会うのだから1回くらいご飯に行こうよ」という話になり出かけることになりました。

その彼は背が高くすらりとしていて、サーファーなので日に焼けてイケメンの部類だと思います。

少なくとも、サーフィンをしている姿は私にはすてきに見えました。

彼は普段の仕事は病院で医療事務をしていると言っていたので、なんとなくまじめそうな感じなのかなと思っていました。

それは服装についても同じで、そんなに派手な格好を好まない人なのかなと勝手に想像していました。

待ち合わせに現れた彼の姿が衝撃的!

しかし、食事のその日に現れた彼の姿にびっくりです。

一言でいえば、ディズニーランドのジャングルクルーズのお兄さんのような感じです。

その服装は季節は夏だったのですが、ボトムはデニムのハーフパンツで、その裾はカットオフなのでちょっとボロボロっとなっている感じです。

トップスは白のTシャツにベージュっぽいベストを着ていて、極め付きはテンガロンハットです。

どぢらへ探検ですか?と聞きたくなるような恰好に、これからご飯に行くのにどうしよう、はずかしい、やっぱり行くのやめようかななどいろいろ考えがめぐりました。

とにかく開いた口がふさがらないとは、まさにこの状況というべく唖然としました。

そして、彼はどうやら普段の私服はとても個性的だったようで、そのセンスにもすごく自信がある人だったのです。

このまま帰れない状況になってしまい、近場の彼がよく行く居酒屋さんみたいなところで食事をしました。

もうこれ以上一緒にいるのは耐えられない!

そこで彼から、「この前こんなところにこんな(派手な)恰好で行っちゃって、俺目立っちゃってさ」という自慢話のような話とかを聞かされ、寒気がしました。

今一緒にいるだけでも本当にジャングルクルーズすぎて恥ずかしいというのに、普段出かけるときもそんな訳のわからない恰好しているなんてと思い、自信がある人ほどおそろしいものはないと実感しました。

その後は海では変わらずよく会うので普通に接していましたが、もう2度とあんな恥ずかしい思いをしたくなかったので海以外では会うのをやめました。

ご飯に誘われても、用事があってとうまく断り続けました。

付き合っていたわけではなかったので、それによって変にギクシャクすることはなかったですが、私がご飯にいったときの服装を恥ずかしいと思っているとは、彼は微塵も感じていない様子でした。

神奈川県にお住まいの36歳の女性の方からいただいた、20代後半のときのサーフィンで出会った男友達のおかしなファッションのエピソードでした。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ビッグマウスの注目記事を受け取ろう

サーフィン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビッグマウスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 「兄ちゃん、完全に方向性を見失っとるな」と妹から指摘されたファッションとは!?

  • 【友人たちが言葉を失う】高校時代の修学旅行で曝け出されたオレの私服のセンス【今すぐ帰りたい・・・】

  • 【女子目線】真冬以外いつでも短パンを履いている男性は残念!【女はそれを我慢できない!】

  • バーゲンで買ったLサイズの洋服がダブダブだった~限定品・セール品に惹かれても忘れてはイケナイこととは?

  • SNSに残っている学生時代の消し去りたい振り切ったファッション黒歴史~パンクロックヘアーにストリート系の服で恥ずかしいほどアンバランス!

  • 「APE全然似合ってねぇし一緒にいて超恥ずかしぃんだけどっ!」と別れ際に言われた若かりし日々のファッションとトラウマ